汗っかきさんは足の臭いに要注意!どうすればいい? | 口臭の治し方!びっくりするほど簡単にきれいな息に!

汗っかきさんは足の臭いに要注意!どうすればいい?

汗っかきな人はもちろん足汗もすごいです。

私も足汗にはずいぶん苦労してきました。

靴下を1日に何度も履き替えたり・・・

靴をローテーションしてみたり・・・

でもやっぱり足は臭っちゃうんですよね。

汗っかきさんにぜひ知ってもらいたい足汗対策についてお伝えします。

こんなことありませんか?

・靴をはくとぬるぬるする

・新しい靴なのにソールがペロッとはがれた

・靴下やストッキングが黄ばむ

・靴下がパリパリになる

これらは足汗が原因でおこります。

どうして足が臭うのか?

汗がでる汗腺は体中にあり、アポクリン腺とエクリン腺の2種類にわかれます。

アポクリン腺は脇の下にあり、ワキガの原因になるニオイやすい汗がでます。

エクリン腺は全身の皮膚にあり、ニオイのない汗がでます。

足の裏にあるのはエクリン腺なので本来ニオイはありません。

でも足は臭いますよね。

それは汗や垢を餌にする雑菌が繁殖するからなんです。

雑菌は汗や皮脂、角質や垢をエサとして食べて繁殖し、

分解する過程であのクサイ臭いを発生します。

つまり足の臭いをなくすためには、

足の汗を予防し足を清潔に保つことが大切になります。

足の裏臭い

足の臭いの対策

足を洗う

足についた汚れや垢、すでに発生している雑菌を洗い流すことで

臭いを軽減することができます。

しかし足についた雑菌は普通の石鹸では簡単に落とすことができません。

これを知らないと何度も足を洗っているのにすぐニオってしまう

という事態が発生します。

消臭効果の高い薬用石鹸をおススメします。

また足をしっかり洗った後は、指の間の水分も残さないように拭き取ることで

足がムレにくくなるので臭い予防になります。

雑菌のエサをなくす

臭いを発生させる雑菌を増やさないためには、

雑菌のエサとなるもとを断ち切らなければなりません。

角質を落としたり爪を短くしておくことも臭いを防止するためには必要になります。

指の間にたまっている垢もしっかりと落としておきましょう。

足の汗をとめる

そして汗っかきさんにもっとも大切で効果的な方法が

足の汗をとめることです。

足の臭いは足汗をかくことで発生します。

なのでニオイのもととなっている足汗をとめることができたら

ニオイの心配がなくなるというワケです。

足汗を止めるには制汗剤や制汗効果の高いパウダーがおすすめです。

その瞬間足汗が消えてさらさらに!

自分のサンダルだけソールに黒い足跡がくっきりついていたり

ソールが剥がれてきてしまうのがまさか汗が原因だとは思いもしませんでした。

足汗は正しい方法を知れば確実に予防することができます。

そして足汗さえとめることができれば、足のニオイに悩むこともありません。

さっそく足汗対策を始めましょう!

特に靴下が黄色くなる人は要注意!