下痢で口の臭いがキツイ?知っておきたい3の対策 | 口臭の治し方!びっくりするほど簡単にきれいな息に!

下痢で口の臭いがキツイ?知っておきたい3の対策

下痢になると口が臭い気がする・・・

おなかが痛い時に、口の中がネバネバする・・・

腸内環境は口臭に大きく影響します。

下痢と口の臭いの関係についてまとめます。

下痢が悪臭を発生させる理由

腸内環境の悪化で腸の働きが低下すると便秘や下痢が起こります。

下痢によって体にさまざまな影響がでます。

口臭もそのひとつです。

脱水症状

下痢になると、水分がどんどん便として体の外にでてしまうので脱水症状になります。

水分不足で身体のあちこちが乾燥し、口の中の唾液の量も減ってしまいます。

唾液のよって洗い流されていた細菌が活発になり臭いを発生させます。

腸にたまった悪臭ガス

下痢の時は腸の機能が低下しているので、

悪玉菌の活動が活発になり、腸内にガスがたまりやすくなります

たまった悪臭はおならとなって排出されますが

一部が血液にのって全身に運ばれます。

肺に運ばれたガスが呼気となって吐き出されます。

この時の口臭は、便・おなら・卵の腐ったような臭いが特徴です。

舌苔白く厚くなる

よく舌を見ると胃腸の様子がわかるといいますよね。

胃腸の調子が悪くなると、舌苔が白く厚くなります。

白く厚くなった舌苔に入り込んだ細菌が臭いを発生します。

下痢による口の臭いへの対策

腸内環境を整える

お腹の調子が悪いときには腸内環境が悪化していることが多いので

腸内細菌のバランスを整える必要があります。

整腸作用のあるヨーグルトや食物繊維が有効です。

食物繊維口臭,口臭改善

脱水を改善する

人間の体は運動していなくても、汗や尿・呼吸などから一日約2リットルの水分が排出され

ているといわれています。

さらに下痢の時は便と一緒に体の水分が排出されてしまうので、あっという間に脱水症状

なってしまいます。

とにかく水分をこまめに摂取する必要があります。

水やミネラルを含む経口補水液を少しずつ飲むようにしたいです。

カフェインは利尿作用があるのでコーヒーや緑茶などは避けましょう

お腹をあたためる

身体やお腹が冷えて下痢になった経験があると思います。

エアコンの普及で、夏でも寒いくらいの環境で過ごしている方も少なくないです。

最近では靴下を何枚も重ねて履き身体を冷やさない

「冷えとり」の効果も話題になっていますね。

昔から「頭寒足温」が健康にいいといいます。

腹巻・靴下などでお腹や下半身をあたためましょう。

お腹が痛いときに口の臭いも気になってしまうなんてツラすぎますね。

お腹の調子が整うと自然と口の臭いも気にならなくなっていきます。

便秘の口臭は便臭がする?!