歯磨きしたのにすぐ口臭がする!そのワケとは? | 口臭の治し方!びっくりするほど簡単にきれいな息に!

歯磨きしたのにすぐ口臭がする!そのワケとは?

毎日きちんと歯磨きをしているのに口臭が消えないと悩んでいるんですね?

口が臭い人は歯磨きをしていないといわれることが多いですが

実はきちんと歯磨きをしているのに口臭に悩んでいる人も少なくありません。

歯磨きしても口臭が消えない理由についてお伝えします。

歯磨きだけでは口臭は消せない?

あなたはいつ歯磨きをしていますか?

食後や寝る前でしょうか?

口の中に食べかすや歯垢があると臭いの原因になります。

虫歯にならないためにも歯の汚れを落とす歯磨きは重要ですよね。

しかし歯磨きで落とせるのはせいぜい歯の表面の汚れだけ

でも臭いを発生させる細菌は歯の表面ではなく

歯茎の間や舌苔の中など歯ブラシの届かないところに潜んでいるんです。

だからどんなに一生懸命歯磨きしても口は臭いまんまというワケです。

歯磨きをしても細菌はやっつけられない

また食べかすや歯垢だけが口臭の原因ではありません。

嫌なニオイを発生させているのは口の中の細菌です。

この細菌は歯磨きではほとんどなくすことができません。

口臭をなくすためには細菌をしっかりと殺菌できるものでなければ

効果が得られないんですね。

歯を磨きすぎると口臭が悪化する?!

細菌を殺菌して口臭をなくす方法

舌ブラシで舌苔を除去

口臭の原因のひとつに舌苔があります。

舌に白い苔のようなものが生えたように見えるため、このように呼ばれています。

なんと口臭の8割はこの舌苔が原因だともいわれています。

舌の表面はじゅうたんのように細かい舌乳頭でおおわれています。

そこに細菌や食べかす、細胞が剥がれ落ちたものが入り込み

細菌が繁殖することで臭いが発生します。

舌を磨くことで舌の表面の細菌を取り除くことができるので

ニオイの軽減につながります。

ただしやり方には十分気を付ける必要があります。

強い力で舌を何度もこすると舌の表面が傷つき

細菌が繁殖しやすくなってしまうという悪循環が起こります。

1日1回だけ専用の舌ブラシで優しく磨いてください。

ダントツは殺菌効果の高いアイテム

口臭対策としてあふれるほどの商品が出回っていますが

使っても効果が感じられないことありますよね。

私もこれまでどれだけこういったアイテムにお金をつぎ込んだかわかりません。

効果がないものがほとんどでしたが。

なぜ効果がなかったのか今ではわかります。

それはしっかりとした殺菌作用がなかったからです。

きちんと研究されていて効果が実証されているものは

驚くほどの効果を発揮するんですよ!

口臭の原因となる細菌をなくすためには

細菌にしっかりとアプローチして有効な成分で除菌殺菌できるものでないと

意味がありません。

タブレットひとつにしてもこの殺菌効果が含まれているものは意外と少ないです。

自分に合った専用アイテムがひとつあるとほんとに安心ですよ。

私が劇的に口臭を改善した方法