menu

口臭いし足の裏も臭い!40代の気になるニオイをきれいにしたい!

矯正中の口が臭い!すぐにできる息チェックとセルフケア方法

矯正口臭い

歯列矯正中の口臭がひどいんです。

 

実は子供が歯列矯正を始めました。

 

歯を動かしているので最初のうちは痛くてほとんど食べられなくて。食べたら食べたで矯正装置に食べかすがどっちゃり。見た目も強烈だし歯磨きも大変なんてもんじゃない。30分くらい余裕でかかります。でも本人の強い希望で始めたので頑張ってます。

 

1か月くらいたったころからなんか臭いんです、口が。特に朝なんか思わず鼻を押さえたくなってしまうほどひどくて。矯正を始める前は時々少し臭いかなって感じだったので、やはり矯正中だからなのか?

矯正口臭い

子供も中学生なのであんなに強烈な口のニオイだと、友達にも気づかれているはず。この年頃の子たちは敏感だから、陰口とかのきっかけになってしまったらって心配で心配で。それにブラケットだのワイヤーだのがたくさんついていると、消臭ガムとか消臭キャンディーとかは一切食べられません。くっつくとなかなか外れないので。

 

今回は矯正中に口臭がすることについて調べて分かったことをまとめていきます。

 

矯正中の口臭の原因

 

いろいろ調べてみるとやっぱり多いんですね。矯正中に口臭に悩んでいる方が。女性はもちろん男性も少なくないようです。がんばって歯をきれいにしてるのに、クサイなんて最悪ですよね。

 

矯正中に口臭が発生してしまう原因はいくつかありました。

 

口呼吸

 

装置は外側に出っ張る感じで歯に固定されています。だからどうしても口が閉じにくくなってしまうんですね。必然的に口呼吸になります。

 

口呼吸をしていると口の中が乾燥してだ液の量が減ってしまうので、だ液の殺菌作用が低下して口の中に細菌が繁殖しやすくなります。これが臭いの元になってしまうんですね。さらに口呼吸はウイルスを取り込みやすくなるので、ニオイだけでなく風邪や病気にかかりやすくなります。

 

観察してみると夜にはぽっかりと口をあけて寝ていました!子供にも何気なく聞いてみたら、特に口臭がひどい朝に口がカラカラに乾いているということがわかりました。夜中は無意識なので口呼吸になりやすいです。

 

食べかすの腐敗臭

矯正口臭

矯正装置を見たりつけたりした方はよくわかると思いますが、装置はつくりが複雑で細かいところに食べ物がやたらにはさまります。とても学校の給食後の口の中は、お友達には絶対見せられないっていってます。歯ブラシも使い分けて30分くらい時間をかけて歯磨きしていますが、それでもどうしても磨き残しが出てきてしまいます。

 

目には見えないくらいの食べかすが口の中で腐敗していくので、生臭いような魚の腐ったような臭いがしてしまいます。

 

知っておきたい矯正中の口臭対策4つ

 

①マスクをつける

矯正装置口臭い

一番簡単な方法はマスクをすることです。口をあけてしまってもマスクによって乾燥を防ぐことができます。またもし口が臭ってしまっていてもマスクでブロックすることもできますよね。子供には毎晩マスクをつけるようにアドバイスしました。

 

②毎食後の歯磨きを欠かさない

 

歯磨きができない学校の給食や外食の時は、ぶくぶくうがいをするだけでも全然違います。とにかく装置に汚れを残さないことが口臭を防ぐためには効果的です。しっかりとできれば歯磨きするより効果的だといわれている毒だしうがいという方法もあります。

歯磨きよりもきれいになる?!毒出しうがいとは?

 

③歯ブラシ以外のデンタルケアアイテムを併用する

ポリリンジェルEX

矯正をしてるしていないにかかわらず、歯ブラシで完璧に磨ける人はほとんどいません。約8割の人に磨き残しがあったという調査結果もあります。丁寧に磨くことはもちろん大切ですが、歯ブラシ以外の方法も併用していくことが磨き残しをつくらないためには重要なんですね。

 

うちの子は私が口臭予防用に使っているマウスウォッシュを使い始めました。

口臭も黄ばみもコレで即効ケア!

 

口臭予防だけでなく歯のホワイトニングもできちゃう優れものなんですよ。歯列矯正中はどうしても歯が黄ばみやすくなります。うちの子もそれをとても気にしていたんですね。定期検診は1か月に1度なのですが、その間にも歯がどんどん黄色くなっていくんです。

 

装置が出っ張っているから口をあけていることが多く、歯が乾いてしまうので表面についた汚れが歯に付着してそのまま黄ばんでしまうので、なかなか歯磨きだけではとれません。でもこのマウスウォッシュを使い始めてから、徐々に歯の黄ばみが目立たなくなってきましたよ。

 

④だ液を出すマッサージ

 

口の中のだ液が少なくなって乾燥してくるとニオイも発生しやすくなってしまいます。そんな時はだ液を出すマッサージを知っておくといいですよ。ちょこっとマッサージしただけでも口の中にだ液があふれてくるくらい効果的な方法です。

 

口が臭っちゃってる?と感じたら自分でできる息チェック

 

口臭って自分ではわかりにくいのでやっかいです。会話中に相手が鼻に手を当てたり、鼻をすすったりなんてことされたら落ち込んでしまいますよね?もし自分の口が臭っちゃってる?と感じたらセルフチェックをしてみましょう。

 

そこでニオイを感じたら、これ以上悪臭をまき散らさないためにも上記の対策を試してみてくださいね。

 

口臭セルフチェック

◎コップに息を吐きだしてフタをして、一度深呼吸してから臭いをかぐ

◎手の甲を舌でなめて少し乾いたら臭いをかぐ

◎歯の掃除をしたあとのデンタルフロスや歯間ブラシをかぐ

◎舌をベーと出して白くなっていたら、カーゼなどでやさしく舌をなでて臭いをかぐ

 

これらの方法で臭いを感じるのなら口臭が発生している可能性が高いです。また数値で確実に知りたいというなら、口臭チェッカーがオススメです。タニタがおしゃれで人気ですよね。ドラッグストアなどで手に入ります。

 

 

まとめ

矯正口臭い

たとえ家族でも口臭を指摘するのは難しいですよね?さらに思春期の子供が相手となると、どうやって伝えたらいいのか悩んだりシュミレーションしたり・・・母も大変です。せっかく歯をきれいにするために努力しているのですから、せめて口臭の心配をしなくていいようにこれからも応援していきたいです。



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。