menu

口臭いし足の裏も臭い!40代の気になるニオイをきれいにしたい!

乳りんからワキガの臭いがする?!知っておきたい原因と対処法

乳首くさい

自分の胸の谷間から「プーン」気になる臭いが・・・

 

汗とは違う鼻につくこの感じ

 

どっかで嗅いだことあるような???

 

気になったので指で乳りんをこすってみたら

 

なんと「ワキガ」の臭いが!

 

ショックですよね!

 

乳りんや乳首などの胸からワキガの臭いが発生することを

 

チチガ」といいます。

 

最近、このチチガに悩む女性が増えているんですよ。

 

チチガとは?

 

「チチガ」という言葉を聞いたことがない方も多いですよね?

 

チチガとは乳りんから発生するワキガの臭いのことを指します。

 

ワキガの臭いの原因でよく知られている「アポクリン腺」ですが

 

実は胸や乳りん周辺にもこのアポクリン腺があります。

 

このアポクリン腺から汗が分泌されその汗を細菌が分解する時に

 

強烈なニオイを発生させます。

 

チチガの原因

 

生まれたばかりの赤ちゃんは目が見えませんが

 

嗅覚でお母さんのおっぱいを探し当てることができます。

 

これは赤ちゃんがわかるように乳輪部からニオイを発生させるからであって

 

乳輪部のニオイは本来とても大事な意味のあることなんですね。

 

なので乳輪部は誰でも多少はニオイが発生するように身体が作られています。

 

しかし生まれ持った体質によっては乳輪部のアポクリン腺が多い人がいます。

 

そうするとどうしても汗をかくと臭いが発生してしまいます。

 

私は授乳後に赤ちゃんの口からワキガのようなニオイがするのが気になって

 

自分のチチガに気づきました。

 

指でこすってみるとよくわかるのですが乳輪から強烈な臭いがします。

 

乳首からワキガの臭いがするなんて聞いたこともなかったし

 

恥ずかしくて誰にも相談できなかったので自分なりにいろいろ調べました。

 

チチガの原因であるアポクリン腺はホルモンと大きな関わりがあり

 

妊娠や出産でホルモンバランスが乱れたことでチチガが発生することは珍しくないんだとか。

 

私も自分のニオイに気づいたのが授乳期だったので、

 

やはりホルモンの影響は大きいようです。

 

乳首くさい

 

悩んでいる女性は多いのですが、乳首からワキガの臭いがするなんて

 

そうそう口にできる内容ではないですもんね。

 

またワキガの症状が強い人はチチガも発生しやすいとわれています。

 

美容整形でのチチガ治療は?

 

チチガの治療としてまず浮かぶのが美容外科や形成外科の治療ですよね。

 

最近ではチチガの治療方法も確立してきているので

 

脱毛やレーザーなどさまざまな治療を受けることができます。

 

しかしこういった治療には保険が適用されないことがほとんどなので

 

自費治療費は30万円~と高額です。

 

また永久的な効果は保障されていないので、

 

数年たったらまた臭いが発生するというのも珍しいことではないんですって。

 

チチガの対処方法とは?

 

消臭石鹸で洗う

 

チチガをはじめとする体臭は脇や背中や胸、耳の後ろ、首などに発生しやすいです。

 

普通の石鹸やボディーソープでは洗った直後から臭ってしまうことが多いです。

 

チチガには消臭効果の高い石鹸を使用することで、

 

強力な殺菌成分がニオイの元から消臭します。

 

私はこの消臭石鹸を使うようになってからニオイは気にならなくなりました。

 

汗を抑える

 

チチガのニオイは汗から発生するので、

 

汗を抑えることができればニオイを感じにくくなります。

 

しかし乳輪はデリケートな場所なので肌に優しい制汗剤を選びたいですね。

 

こまめに着替える

 

汗をかいたらすぐに洗えればいいのですが、外出先などそうはいかないことが多いですよね。

 

しかし汗をかいたままにしておけば細菌が繁殖して

 

ますます強烈なニオイになることは避けられません。

 

下着をこまめに変えたり、ブラジャーの中に交換できるパットを活用するのもおススメです。

 

濡れたタオルで汗を拭きとるだけでもニオイ方が違いますよ。

 

 

まさか自分の乳輪からワキガの臭いがしているなんて・・・

 

本当にショックでした。

 

今はしっかり対策をしているのでニオイに悩むこともなくなりましたよ。

 

ブラジャー外すと臭い人は要注意!



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。