生理中に舌苔が増加するワケ!口の臭いに気を付けて! | 口臭の治し方!びっくりするほど簡単にきれいな息に!

生理中に舌苔が増加するワケ!口の臭いに気を付けて!

口の臭いって自分ではわからないものですよね。

私も家族に「口の臭いがヤバいよ!」と指摘され
自分の口臭に気づきました。

でもね、時々自分でもわかるくらい口の臭いがキツクなる時があります。

口を開くたびになんだか臭う。

話すたびに臭い息が鼻をつく。

おかしいなあと鏡をみたら舌が真っ白!

それは「生理中」に起こります。

この舌を白くしているものの正体が「舌苔」です。

舌苔が増えると細菌が付着しやすくなり、口臭を引き起こしてしまいます。

どうして生理中は舌苔が増えるのでしょうか?

生理中に舌苔が増加する原因とは?

多くの女性が生理中に、だるさや頭痛、腹痛など不調で悩んでいます。

その不調はホルモンバランスが変化することが原因で起こります。

ホルモンバランスが乱れると唾液の分泌量を減らすため

口の中の細菌が活発になり、舌に付着して舌苔を増加させます。

生理の時は生活を整えよう!

生理中に舌苔が増えたり、口臭がキツクなるのはホルモンの影響だとお伝えしました。

まずは生活を整えて免疫力を高めることが大切です。

免疫力を高める方法としては、

・睡眠をしっかりとる
・栄養のあるものを食べる
・ストレスから遠ざかる

があります。

舌苔,生理中の口臭

ただ睡眠をしっかりとっても、水分補給を意識しても、一度できてしまった舌苔はそんなに

簡単には消えないんですよね。

舌苔による臭いをなくすには、原因となる口の中の細菌を減らしていく必要があります。

他にも舌苔ができやすいタイミングとして、

・妊娠中
・出産後
・更年期
・閉経前後

があります。

いずれもホルモンのバランスが崩れることで舌苔ができやすくなります。

生理の時の気になる口臭対策とは?

まず舌苔を除去する方法としてよく知られているのが、「舌を磨く」ことですね。

歯ブラシや舌ブラシで磨いている方も多いです。

舌磨きで舌の汚れを取り除くことで、嫌な臭いを軽減できます。

ただし舌苔が大量に付着している場合は、一度にすべてを取り除くことはできないので、

臭いが残ってしまうこともあります。

また磨きすぎることで舌の表面に傷がつくと細菌が入り込みやすくなるため、

逆効果になってしまうこともあるので注意が必要です。

すぐに臭いを消したい時に効果的なのが口臭スプレーやタブレットです。

これは口の中の細菌に直接アプローチして殺菌するので

生理による舌苔の増加を防ぐことができます。

結果的に口の臭いも軽減されます。

生理中はイライラしたり頭痛がしたりツラいのに、

さらに口の臭いもキツくなるなんて・・・考えただけでも憂うつになってしまいますね。

栄養のあるものを食べたり、身体をゆっくり休めたりすることが必要だとわかっていても、

その時間さえとれないときだってあります。

そんなツライ生理中は、すぐに効果を得られる臭いの対策方法を知っていると安心ですよ。

生理中の舌苔はこれで安心!もう臭わない!