menu

口臭いし足の裏も臭い!40代の気になるニオイを簡単に治す方法

夏パンプス蒸れ

ストッキングを洗濯しても臭いがすっきりとれない

履いてすぐにツンとした臭いが復活する

ってことありませんか?

 

1.ストッキングの洗い方が悪いのか?

2.ストッキングの寿命なのか?

3.洗濯方法が悪いのか?

4.靴の臭いがついてしまうのか?

 

いろいろな原因が考えられるので、どうしたもんかと悩んでしまいますよね。

 

消耗品だからしょうがないのかとあきらめそうになっちゃいますが、まだ数回しか履いてなくて伝染もしていないストッキングを捨ててしまうのはもったいない。うちにも臭いが気になって履けないけど捨てるには惜しいものがうちにもゴロゴロ転がっています。

 

でもね、洗い方や予防にひと手間かけるだけで臭いって取れるんですよ

 

今回はストッキングの臭いをとる方法と臭わなくするための予防方法についてまとめます。

 

ストッキングの臭いをとる方法

ストッキング臭い取れない

ストッキングはどのように洗っていますか?

 

脱いだらネットに入れて洗濯機にポイっ!それでは臭いをすっきり落とすのは難しいかもしれません。ストッキングの臭いの原因は汗と皮脂と雑菌によるものです。これらがちゃんと落としきれていないと、どうしても臭いが残ってしまいます。

 

臭いが残らないように洗濯をするときのポイントは、

1.手洗いで下処理をする

2.つけおきする

3.天日干しする

 

という方法が効果的です。

 

ひとつずつ見ていきましょう。

 

手洗いで下処理をする

ストッキング臭い取れない

まず洗濯機に入れる前には足の部分を手洗いします。この時に使うのは固形石鹸が適しています。足のつま先や足が当たる部分にぬりこんで手でやさしくもみこみます。ストッキングは薄いので破けないように注意しましょうね。そのあとはいつも通りネットに入れて洗濯機で洗います。

 

うちでは脂汚れを浮かして落とすウタマロを使っていますよ。いろいろな石鹸を使ってきましたが、これが一番落ちます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウタマロ 洗濯石けん 133g【gs】【stamp_cp】【stamp_003】
価格:138円(税込、送料別) (2018/4/22時点)

 

 

つけおきする

 

一日履いた臭いならウタマロで落ちますが、臭いが取れないまま放置したものや何回も履いたものはすっきりと落ちないこともあります。そんな時はつけおきをしています。

 

酸素系漂白剤と洗濯洗剤を混ぜたものに表示時間通りにつけておきます。そのままつけおきの洗剤ごと洗濯機に入れて普通に洗います。酸素系漂白剤は粉末のワイドハイターを使ってくださいね。

 

臭いのもとになる雑菌は熱に弱い性質があるので、50度くらいのお湯を使ってつけこむとさらに効果的です。

 

天日干しする

 

ストッキング臭い洗濯

ストッキングは見た目も気になるので部屋干しという方も多いですよね?でもやっぱりお日様のチカラは偉大です。1時間も外に干しておけばカラッと乾いて臭いも気になりません。外に干すのが難しいという方は、扇風機やエアコンの風を当てながら乾かすと生乾きが防げるので臭いにくくなります。

 

ストッキングが臭うのは靴が原因?

 

ストッキングの洗濯方法を工夫しても臭いが残ってしまうのなら、その原因は靴かもしれません。

 

人間は一日に両足でコップ1杯の汗をかくといわれていて、その汗は靴下や靴に吸収されているんですね。靴下は毎日洗うものなのでニオイケアしやすいのですが、靴ってめったに洗いませんよね?中でも革靴やパンプス、ブーツはそうそう家で洗えるものでもありません。

 

通気性が悪く熱がこもりやすい靴を長時間はいていると足に汗をかきます。その汗を吸い込んだままの靴を履き続ければ臭ってしまっても不思議ではないですよね。

 

靴の臭い対策には、

1.靴をローテーションする

2.消臭スプレーをする

3.消臭効果のある中敷きを使う

4.たまに洗ってみる

という方法があります。

 

足に合った靴をまとめて買う

 

ストッキング臭い取れない

 

どうしても気に入った靴ばかり履いてしまうことってありますよね?わたしは幅広で甲高なので、合う靴がなかなか見つかりません。だからどうしても同じ靴ばかり履いてしまってすぐに臭ってしまったりダメにしてしまうことが多かったんですね。

 

私のようになかなか合う靴に出会えないという方におススメなのが、色違いや同じ靴をまとめて買うという方法です。自分に合う靴を見つけたら一番履く色を2足と使えそうな色違いを1足、一度に3足買うことが多いです。

 

まとまった出費にはなりますが、靴をローテーションすることができるので臭いがつきにくいし傷みにくいので、格段に長持ちするようになりました。足に合わない靴を履くというストレスもなくなりましたよ。

 

靴の専門クリーニングに出してみる

 

ただし靴の種類によっては自宅で洗うのが難しい素材のものもありますよね?そんな時は専門家に靴クリーニングを依頼するという方法があります。大切な靴を洗って失敗したなんてことにならないように利用してみるのもいいかもしれません。

 

それでもだめなら足がにおっちゃってるかも?!

ストッキング臭い取れない

ストッキングも丁寧に洗って、靴のケアもした。でも臭いが気になるのでしたら足が臭っている可能性が高いです。

 

足の裏には汗腺が集中しているので汗をかきやすいです。また足の指の間には皮脂腺があるので皮脂も分泌されます。臭いの原因はこの汗や皮脂を雑菌が分解することによって発生するので、足が臭ってしまうんですね。汗や皮脂に加え、靴の中は高温多湿。雑菌が繁殖するには抜群の条件がそろっちゃってます。

 

足の臭いを予防する対策としては、

1.足を洗う

2.通気性のいい靴をはく

3.消臭クリームをぬる

という方法があります。

 

足を洗う

ストッキング臭い洗濯

一番は足を洗うことです。家に帰ったらまず足を洗いましょう。ボディーソープは保湿成分が多く含まれていて足をしっとりさせてしまうので、臭いが取れにくくなってしまいます。殺菌消臭効果のある固形石鹸を使いましょう。ジャムウソープや柿渋石鹸ですね。

 

通気性のいい靴をはく

 

休憩時間は靴を脱いで通気性をよくしたり、靴を乾燥させることができるとニオイ対策になります。会社ではサンダルを履くというのも防臭効果が期待できます。

 

消臭クリームを使う

足臭い洗濯

女性はパンプスにストッキングでお仕事されている方も多いですよね。休み時間にストッキングを脱いで洗面台に足をツン出して洗うなんてムリです。サンダルが禁止されている職場もあるでしょう。

 

そんな方には消臭クリームがオススメです。朝、出勤前に足にぬるだけで、一日中足の汗をおさえてくれるので雑菌が繁殖するのを防ぐことができます。消臭アイテムにはスプレータイプやパウダータイプもありますが、私はしっかりと塗れるクリームタイプを使っています。

 

まとめ

 

会社帰りに食事に誘われて、行ってみたらお座敷だったってことありますよね?そんな時にストッキングの臭いが気になって毎回ドキドキしていました。自分の足の臭いが充満する個室で食事をするなんてまさに地獄の時間です。

 

ストッキングを手洗いしたり、靴や足の臭い対策をするのは手間ですが、おかげで食事のお誘いを断ることがなくなりましたよ。

足の汗も臭いもピタッととめる消臭クリームはコレ!



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。